リンク集
関連会社
株式会社彩プロ

書籍詳細

『 「ボンノウ」を踏みつける―渇きに効く言葉 』

  • 人生は苦労、煩悩との対決(対戦)なり。野村克也が推薦します。
    ―本書帯より―

    野村克也さん推薦!
    人の悩みは多種多様「お金」「仕事」「健康」「恋愛」「人間関係」「家族」等々。
    全国から大きな悩みを持つ人々が相談に訪れる‘堂島の母’とは。
    21のエピソードに著者が丁寧に答える。
  • 第一の扉 私はなぜ占いを研究するようになったか
    第二の扉 「追い風を当てにしなさんな」
    第三の扉 「苦難は受け入れてこそ真実が見える」
    第四の扉 「人間が本音と建前で生きるのは承知の助で」
    第五の扉 「完璧を求めなさんな、必ずボロが出る」
    第六の扉 「お茶の間の暖かさはいつも春を呼ぶ」
    第七の扉 「衣食住はまともな暮らしができるだけでよい」
    第八の扉 「環境をかえて‘笑い’と‘遊び心’を優先しよう」
    第九の扉 「恋し愛する人と共に手をつなぎ前進」
    第十の扉 「仕事終わって仲間との一杯は楽しいなぁ」
    ほか全21の扉が記載されます。
  • 松田樹峰(まつだじゅほう)
    愛媛県生まれ。神社仏閣の血縁の中で育ち、子供のころより霊感が強く、数々の予言を的中させる。さらには10種類の占いを駆使し、守護霊と方位の研究家としてマスコミに登場。ビッグタレント、政財界、スポーツ界に多くの顧客をもつ。テレビ、ラジオ、雑誌、講演会、大学講師など大阪・堂島を拠点に幅広く活躍中。

    携帯各社サイト「樹峰のタイムタイム占い」大好評配信中。
    ホームページ http://www.juho.net
  • 本体1,400円+税
  • 978-4-904708-10-1
  • 2011年11月30日
  • 株式会社シネマファスト